【薄毛アンケート】の結果をご紹介します

実際に薄毛に悩んでいる男性に、アンケートにお答え頂きました。

アンケートの項目は、

Q.1 薄毛に対してどのようなイメージをお持ちですか?
Q.2 最初に薄毛を気になったのはいつですか?
Q.3 その時はどう思いましたか?
Q.4 そのあとどうしましたか?何か対策を試みましたか?
Q.5 現在はどのような対策をされていますか?
Q.6 薄毛は改善に向かっていますか?
Q.7 今、興味ある薄毛の対策があれば教えてください

の7項目です。

プロフィール一覧

がんさむさんは、小さい頃からおでこの左側のかゆみを感じていたようです。20歳になり、左側の薄毛が進行していることに気がつき、育毛シャンプーや、AGA治療薬を使い始めたようです。


父親が薄毛だった瀬古さんは、若い頃から自分もハゲるのではないかと不安に思っていたようです。高校生の頃から薄くなり始めて、シャンプーや育毛剤に気を遣いましたが、改善に至らなかったため、現在は頭皮マッサージやストレスをため込まない工夫で、今は薄毛の進行が止まっているようです。


山口さんは、40代の半ばから急に薄毛が進行したようです。色々な対策を試みましたが、大きな効果を感じることが出来ず、生活習慣を改善したり、頭皮マッサージをしたりと努力しているようですが、今でも髪が増えた実感はないようです。


20代前半でM字の進行に悩んでいた佐々木さんは、頭頂部の薄毛が進行してもなんとかなるとあまり気にかけていなかったようです。20代後半にはつむじの薄毛が進行してきたため、さまざまな対策を始めましたが、改善できなかったため、プロペシアとミノキシジルを使い始めたようです。


龍成さんは、前髪の薄毛が気になっていましたが、やがて生え際の抜け毛が収おさまって頭頂部のほうが気になり始めたようです。お金をかけない方法を選んで続けることで、やや改善の傾向にあるようです。


MMさんは、前髪が薄いと感じ始めたのが26歳の頃。その後、抜け毛がどんどん増えてきたので、禿げたくない一心で色々試しましたが薄毛になるのを止めることができなかったため、自己流の育毛方法に切り替えたところ、改善している実感があるようです。


夢なら醒めてさんは、高校生はじめにはすでに薄毛が気になっていたようです。それから何をやっても改善することができず、現在はかつらをつけて生活しているようです。

このページの先頭へ