【M字ハゲ】原因と、今やるべき対策

【M字ハゲ】とは?

M字はげは、生え際の両サイドが「M」の形に剃りこみを入れたように進行していくハゲ方です。M字ハゲの進行画像

白人に多いことで知られていますが、日本人にもM字ハゲに悩む人は多く、頭頂部が薄くなる「O型ハゲ」や、生え際が中央から後退して額が広くなる「おでこはげ(A型、またはU型)」と並んで代表的なハゲのタイプとされています。

M字ハゲは、他の生え方よりも見栄えが良く、一番治りにくいハゲ方と言われています。

【M字ハゲ】の症例(写真)

Mはげの症例1

Mはげの症例2

生え際サイドのこめかみの上(そり込み部分)が頭頂部にむかって食い込むように薄くなっていきます。

進行したMはげM部分の髪の毛は、体毛のように細くなっていますので毛がないように見えますが、細くて短い毛や、産毛がたくさん残っています。

M部分の薄毛が進行すると、耳のラインを超えてしまうケースもあります。

実際に【M字ハゲ】に悩んでいる人の悩みや、体験談

Mはげの悩み・体験

私はMはげで数年間悩んだ30歳会社員ですが、ドラッグストアで売っている市販の育毛剤やブラシで叩いたりと色々試してみましたが、毛はいっこうに生える気配がありません。どうしたら良いか解らず、娘からは、パパの額はMって書いてるみたいとからかわれ、娘の日曜参観日に行くと言えば、嫁からこないでいいと言われる始末です。育毛剤も長く使えば効果も出てくるのかもしれませんが1年使って6万の消費です。

これ以上は我が家の家計では無理です。これが50歳を過ぎれば諦めもつきますが、このままはげあがったらと考えると悩みは尽きません。


あだ名はベ○ータです。知り合いみんなにそう呼ばれて、今ではネタにしています。時々人前であだ名で呼ばれたときに、私を見てる人がいますが内心なるほどって笑っているんだろなー


私は25歳の営業マンです。最近M字禿げに悩んでます。お客様相手の仕事ですから、特に気になります。ヘッドマッサージに行ってみたりしましたが特に変化なしです。このまま酷くならないと良いのですが、まだ25歳だというのに悩みは深くなるばかりです。

皮膚科に診察に行ったとき毛根はあるから生える可能性があると言われましたが、M字禿げはAGAだとも聞きました。プロペシアは副作用が怖くて飲んでいません。

O禿よりはいいと思って現実逃避していますが、確実に進行しているので早く対策方法が知りたいです。


10年くらい前からM字ハゲといわれて、年々顔が長くなっていく気がします。薄毛の中ではMはまだ良い方だと思ってましたが自分が体験しないと解らない辛さはあります。

以前は大して気にしてなかったけど、昔の写真などをみたら既に予兆が見てとれます。早めに対策しとけば食い止められたかも・・後悔してます。


Mハゲのせいでいままで暗い人生を歩んできたような気がする。風が吹くと髪の間から額が見えて恥ずかしいので帽子で隠しているけど夏場は蒸れて毛はまた抜けるし。短い方がいいよとは言われるけど、そういう人は大抵フサフサだね。

【M字ハゲ】の原因

M字ハゲの原因

男性型脱毛症(AGA)

M字ハゲの原因は、男性型脱毛症(AGA)です。

AGAはとても厄介な脱毛症で、いくら生活習慣を改善しても治りません。

AGAでハゲる仕組み

男性ホルモン「テストステロン」と頭皮の毛乳頭にある「Ⅱ型5αリダクターゼ」が結びつき、「DHT」という強力な男性ホルモンが生まれます。

DHTの作用で、髪の毛が成長する期間(成長期)を大幅に短縮されますので、髪が成長途中で抜け落ちます。抜け落ちた毛は、毛が次に生えるための準備期間に入りますので、全体的に生えていない毛や、短くて細い毛の割合が増えて薄く見えてしまいます。

男性型脱毛症(AGA)の仕組み

AGAでM部分だけが薄くなるのは何故?

酵素分布額の中央を残し、両サイドにM型にハゲが進行していくのは、Ⅱ型5αリダクターゼがM部分に多いからです。

5αリダクターゼの量が多い人ほど、M字ハゲになりやすい体質と言えます。

AGAでハゲるかどうかは、個人差がある

5αリダクターゼの活性の高さ

DHTの生成量には「5αリダクターゼ」の活性も関係しています。

5αリダクターゼの活性が高ければ高いほどテストステロンと結びつきやすく、DHTが多く生成されますので、M字はげが進行しやすいと言えます。

アンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)の感受性

DHTの影響をどれだけ受けやすいかを決めるアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)の感受性も大きく関係します。感受性が高い人ほど、DHTの影響を強く受けますので、薄毛になりやすい体質と言えます。

M字ハゲの進行は、「遺伝」の影響が大きい

  • 5αリダクターゼの量(どれくらい存在するか)
  • 5αリダクターゼの活性(どれくらい結びつきやすいか)
  • DHTの影響を受けやすい体質(アンドロゲンレセプターの感受性)

は遺伝します。両親がMはげになりやすい遺伝子を持っている場合、その子供はMはげになりやすい体質を受け継ぐ可能性が高いです。

  • 5αリダクターゼの活性:両親のどちらか活性が高いほうを受け継ぐ(優性遺伝)
  • アンドロゲンレセプターの感受性:母親の家系から受け継ぐ

その他の原因(AGA以外)

M字ハゲの原因は、AGAと言い切っても過言ではありませんが、

  • Mはげの見た目に影響
  • AGAの進行を早める

などに関係する原因もいくつかあります。

見た目に影響する原因

髪が細くなるとよりいっそう薄く見えてしまうため、生活習慣やストレス、ヘアケアなども見た目に影響してきます。

進行を早める原因

リーゼントやオールバックなど、髪を引っ張るようなセット方法は頭皮に負担がかかります。洗顔料の洗い残しや、皮脂の過剰分泌による毛穴詰まりもMはげの進行を早める原因として考えられます。

今やるべき【M字ハゲ】対策は?

M字ハゲの対策方法

Mハゲの原因はAGAですので、AGAの対策をしなければ改善しません。

5αリダクターゼの活性を失わせてしまえば、男性ホルモンが脱毛物質(DHT)に変換されるのを防ぐことができますので、M字ハゲの進行を止めることは可能です。

5αリダクターゼの働きを抑制する方法は、2つあります。

方法1. M字ハゲに効果的な育毛剤を使用する

M字ハゲのイメージ男性M字ハゲには、AGA用の育毛剤が効果的です。乱れてしまったヘアサイクルの正常化をサポートしてくれます。

Mハゲ 人気育毛剤

薬用プランテル
m1ミスト 内容量 150ml
定期価格 6,980円

株式会社ユーピーエスの【A-DHTホルモン理論】に基づき、Mはげ専用に開発された育毛剤です。効果が実感できない場合は、30日以内であれば全額返金保証を利用できます。

オススメは「チャップアップ」と「イクオス」

Mハゲにオススメの育毛剤はチャップアップとイクオスです。どちらもAGAに効果的な育毛剤として、すでに大ヒットしている商品です。

注目すべき成分は、

  • オウゴンエキス
  • ヒオウギエキス
  • m-034エキス

の3つです。育毛剤に配合されている成分の中では、「オウゴンエキス」「ヒオウギエキス」は、5αリダクターゼの働きを抑制する効果が高いです。また、DHTが生成されたあと、毛が抜ける脱毛の指令をシャットアウトする「m-034エキス」も、AGA対策に有効です。

現存するAGA用育毛剤の中では間違いなく最高レベルです。体験談、口コミ共に評価が高く、コスパ抜群なのもポイントです。

どちらもAGA対策に有効な「亜鉛」「ノコギリヤシ」が配合されているサプリメントがセットになっている定期コースがかなりお得です。

通常5000円以上するサプリメントが1000円程度で付いてきますし、縛りがないため1回でも解約できます。

イクオス(サプリ付き)

イクオス+育毛サプリメント 内容量
120ml+90粒

定期価格
6,980円

チャップアップ(サプリ付き)

チャップアップ+育毛サプリメント 内容量
120ml+120粒

定期価格
9,090円

方法2. AGA治療薬を服用する

AGA治療薬の主成分の「フィナステリド」は、毛乳頭に存在する5αリダクターゼ(Ⅱ型)の働きを阻害して、脱毛物質「DHT」の産生を妨げる効果がありますので、AGAの進行をストップすることができます。

効果には個人差がありますが、Mはげを治すためには最も有効な手段で

副作用がある

AGA治療薬の難点は、副作用です。

まれに胃の不快感、性欲減退、勃起障害などの報告がありますので、注意が必要です。

オススメ入手方法

AGA治療薬は副作用が心配ですので、病院よりも専門性が高いAGAクリニックで医師に処方してもらうのが一番安全です。

「プロペシア」や「ファイザー」など、フィナステリドが主成分の治療薬は、ほとんどのAGAクリニックで処方してもらえます。

最近では、フィナステリドよりも副作用も強い「デュタステリド」を主成分とするAGA治療薬も処方してもらえるクリニックも増えています。

AGAクリニックでは、どのAGA治療薬が自分に効果的かを診断してもらえますし、、無料カウンセリングを実施しているクリニックもありますので、上手に活用しましょう。

このページの先頭へ