そろそろ 本気
「はげ」を治そう!

誰だって禿げたくて禿げている訳ではないのに・・
「はげ」のつらさは、実際に悩んでいる人にしか分かりませんよね。

男に生まれた以上、ハゲたくないのはみんな同じです。

気にしてないように見える人も、内心では悩んでいたり、自分を誤魔化して気にしないふりをしているだけではないでしょうか。

結局、ハゲのつらさから解放される道は「治す」しかありません!

そろそろ、「本気」ではげ対策してみませんか?

当サイトは、「はげ」と真剣に向き合い、なんとしても「治したい」方のお手伝いをするサイトです。自分にぴったりの「ハゲを治す方法」がきっと見つかるはずです。

【予備知識】
はげ対策の前に知っておくべきこと

対策の前に

【予備知識1】
みんなどんな対策してるの?

薄毛に悩む男性現在、およそ1,200万人もの男性が薄毛に悩んでいます。(総務省調べ)

2013年11月に実施された「マイナビニュース毛髪意識調査(※参照)」を見ると、

  • 男性の約44%が「自分の毛髪に自信が無い
  • 男性の約34%が「毛髪が多くない、または少ない

と回答しています。

男性の3~4割が、髪の毛の悩みや不安をかかえていることが分かりますね。

では、薄毛に悩んでいる多くの皆様は、実際にどのような対策をしているのか見ていきましょう。

悩みながら何もしない人が多い

「実際にしている対策方法は?」の質問では、「生活習慣の改善」「頭皮マッサージ」「頭皮を清潔にする」「育毛剤」が多くを占めていましたが、圧倒的に多いのは「何も対策していない」という回答です。

何かしなければいけないと思いながらも、「面倒くさい」「何をすればいいか分からない」などの理由で後回しにしてしまうケースが多いようですね。

「効果的ではない方法」を実践している人も

薄毛の原因は人によって違いますので、薄毛の原因に合った方法でなければ「効果的な対策方法」とは言えません。

「話題の育毛シャンプー」や、「市販の育毛剤」を使っても、変化を感じられないのは、これらが自分の薄毛の原因とマッチしていないからです。

はげ改善するためのベストな方法は、薄毛の原因によって変わります。今、実践している方法が必ずしも効果的な方法であるとは言えないのです。

【予備知識2】
何故ハゲは減らないのか?

ハゲに悩む人口のグラフ昔に比べると、育毛市場は拡大し、研究も格段に進んでいます。しかし、ここで一つ疑問が生まれます。

薄毛の研究が進み、へアケア商品が進化しているのに、何故はげに悩む人が減らないのか?

薄毛人口が減ってもいいはずですが、一向に減る気配がありません。

その理由として、以下が大きく関係していると考えられます。

  • 現代人の生活環境に、はげの原因になる要素が増えている
  • 自分のハゲの原因を理解している人が少ない
  • 自分のハゲを改善する方法を知っている人が少ない

たとえ昔よりもハゲの原因となる要素が増えているとしても、自分がハゲる原因をしっかりと理解して、それに合った正しい対策をする人が増えれば、はげに悩む人口はきっと減少します。次項から、はげの原因や対策について詳しく説明します。

【ステップ1】
はげの原因について知ろう!

はげの原因

薄毛に悩む男性の9割以上が「AGA」による薄毛です。

自分の薄毛が「AGA」か、「その他の原因」かによって、やるべき対策方法が変わりますので、まずは自分の原因を知ることが先決です。

【原因1】
AGA(男性型脱毛症)

AGAの男性AGAは、いわば髪が抜ける病気

頭部の特定の箇所(生え際、頭頂部)の毛が、毛サイクルの異常によって、成長するまえの段階で抜けてしまいます

AGAが進行すると、特定の部位に「短い髪の毛」が目立つようになり、やがては「産毛」のような細くて短い毛ばかりになります。

生活習慣の改善だけでは、AGAを治すことは難しいです。

【原因2】
その他の原因

その他の原因はげの原因は「AGA」だけではありません。

「生活習慣の乱れ」や、「間違ったヘアケア」、「頭皮へのダメージ」など、複数の原因が関係しているケースもあります。

ひとつひとつは小さな要因でも、いくつも心当たりがある場合は要注意です。

不規則な生活習慣(5つの原因)

睡眠不足、偏った食生活、亜鉛不足、喫煙、ストレス過多

髪や頭皮へのダメージ(7つの原因)

刺激が強いシャンプー、洗髪のしすぎ、過剰な刺激、濡れ髪のまま放置、帽子を長時間かぶる、ずっと同じヘアスタイル、紫外線

【ステップ2】
はげの原因を特定しよう!

はげの原因を特定

【原因の特定方法1】
自分の【はげの種類】で原因を推測

はげの種類ひとことで「ハゲ」と言っても、はげ方は皆さん同じではありません。「M」「O」「U」などいくつかのタイプに分かれます。

はげのタイプ(どのように進行しているか)によって、原因を推測することができます

  • 生え際(M字、U字ハゲ):AGA濃厚
  • 頭頂部(O型ハゲ):AGAの可能性大、その他の原因も
  • 若はげ:AGA濃厚
  • 分け目はげ:薄毛のパターンにより様々
  • 局部的な薄毛:円形脱毛症、抜毛症など

以下のページで、タイプ別に原因や対策方法を詳しく説明しています。

Mはげ Oはげ Uはげ 分け目はげ

【原因の特定方法2】
プロに調べてもらう【無料】

育毛サロンの「無料ヘアチェック」

育毛サロンの無料ヘアチェック育毛サロンの中には、「無料ヘアチェック」を実施している店舗もあります。

スコープで頭皮を拡大していまの自分の頭皮の状態を教えてくれます。また、髪の毛(抜け毛)を専門の機関に送り、毛根を解析して薄毛の原因を究明してくれる育毛サロンもあります。

すべて無料で、心配な勧誘もありませんので上手に利用しましょう。

AGAクリニックの「無料カウンセリング」

AGAクリニックの無料カウンセリング「無料カウンセリング」を実施しているAGAクリニックでは、専門の医師の問診とカウンセリングを無料で受けることができます。

専門の医師が頭皮をチェックして、ハゲの原因について調べてくれます

【ステップ3】
原因に合った対策方法を実践しよう!

はげの対策法

髪を増やすためには、

  • 頭皮を健康にする対策
  • 髪を増やす対策

の2つが重要になります。

分かりやすくハゲ対策を「畑作り」に例えると、「頭皮が土」で「髪は作物」「対策方法が肥料」です。

「良い土」と「良い肥料」で育てた「作物」が大きく育つのと同じように、
「良い頭皮」で「良い対策」をすれば、「髪」は強く太く育ちます。

この項目では、

  • 健康な頭皮を目指すための「日常的な対策方法」
  • 力強く丈夫な髪を育てるための「オススメの方法」

をご紹介します。

【対策方法1】
今すぐできる!
【日常的な対策方法】

日常的な対策方法髪が生えやすい健康な頭皮になるためには、「生活スタイルの改善」や「ヘアケアの見直し」などの「日常的な対策」が有効です。

すぐに効果が実感できるわけではありませんので、面倒に感じるかもしれませんが、軽視は禁物。毎日の小さな積み重ねが、将来大きな差となりますので、ハゲ対策の第一歩として積極的に生活に取り入れましょう

生活スタイルの改善

  • 食生活の見直し
  • 禁煙
  • 充分な睡眠
  • こまめなストレス発散

ヘアケア・スカルプケア

  • 頭の洗い方の見直し
  • 頭皮マッサージ

【対策方法2】
丈夫な髪を増やす!
【オススメの方法】

オススメの方法日常的な対策は、健康な頭皮になることで「発毛のサポート」や「抜け毛の予防」に有効ですが、それだけでは不十分です。

特に原因が「AGA」の場合は、生活習慣やヘアケアを見直しても治すことができません。

自分の「薄毛の原因に合った方法」を実践することで、高い効果が期待できます。

【方法1】 効果的な育毛剤

育毛剤育毛剤は、育毛シャンプー、サプリメント・・など、数ある育毛アイテムのなかで最も重要です。

自分のハゲの原因に合った育毛剤を見つけることができるかどうかが、はげ改善のキーとなります。

しっかりと吟味して「自分に一番良い育毛剤」を見つけましょう

当サイト内の育毛剤のページで、種類や成分、効果、選び方などについて詳しく説明していますので、参考にしてください。

AGAならコレがいい!

AGAには、AGA用の育毛剤しか効果が期待できません

AGAの原因である「5αリダクターゼ」の働きを阻害する成分が配合されていることが絶対条件です。

当サイトのオススメは、

  • イクオス
  • チャップアップ

の2つです。

どちらもAGAに高い効果が期待できる「オウゴンエキス」「ヒオウギエキス」の両方が配合されています。

さらに「ノコギリヤシ」「亜鉛」が配合されている育毛サプリメントがセットですので、コスパは抜群。AGA改善を目的とした育毛剤の中では間違いなくトップクラスです。

イクオス+サプリ

イクオス+育毛サプリメント 内容量
120ml+90粒

定期価格
6,980円

特徴
全額返金保証、定期縛りなし(いつでも解約可)

チャップアップ+サプリ

チャップアップ+育毛サプリメント内容量
120ml+120粒

定期価格
9,090円

特徴
永久返金保証、定期縛りなし(いつでも解約可)

【方法2】AGA治療薬

AGA治療薬AGA治療薬は、医学的にAGAを治す薬です。

AGA治療薬には、AGAの原因である「5αリダクターゼ」のはたらきを阻害する作用がありますので、毎日飲むことでAGAによる脱毛を止めることができます。

ただし、薬ですので、まれに精力減退や胃の不快感などの「副作用」のリスクもあります。また、人によっては効果を実感できないケースも報告されています。

AGA治療薬はどこで入手できる?

AGA治療薬は、病院やクリニックで処方してもらえます。

個人輸入」を利用する方法もありますが、生産国がバラバラで安全性に不安があります。重大な副作用が起きたときは、すべて自己責任となりますので、手を出さない方が無難です。

 

AGA専門のクリニックが一番オススメ

AGA専門のクリニック病院や皮膚科はAGA専門ではありませんので「治療に不安」があります。色々な病気の人を幅広く診ている医師よりもAGAだけを診ている医師のほうが専門性が高く信頼できます。

また、AGAクリニックは、完全個室のマンツーマン対応ですので、他の人に見られたくない方も安心して通うことができます。

最近では、「無料カウンセリング」を実施しているクリニックも増えていますので、上手に活用しましょう。

はげ対策まとめ【フローチャート】

※クリックマーク()のある項目は、詳細ページへ移動できます。 はげ対策のフローチャート ハゲの種類 無料ヘアチェック 無料カウンセリング Mはげ uはげ oはげ AGA AGA治療薬 AGA育毛剤 AGAクリニック 育毛サロン 個人輸入代行 病院・クリニックの処方 AGAクリニックの処方 日常的な予防と対策 育毛剤 育毛シャンプー 育毛サプリ 画像を拡大してご覧になりたい方は、コチラ

当サイトからのアドバイス

はげはとても辛いですよね。自分の周りの人がフサフサなら尚更「なんで俺だけ・・」って思って当然です。

でも、何もしなければ今よりも髪の毛が減ってしまいます

今、薄毛で悩んでいる人は、はげ対策が「恥ずかしい」、「めんどくさい」と思わないようにしてください。

自分に合った「正しい対策」を見つけて、続けることで「将来」はきっと変わってくるはずです。

「そのうち」ではなく、「今」

ハゲ対策を応援する女性はげは、進行するほど改善が難しくなりますので、対策を先延ばしにすると、きっと後悔します。

実際に同じ悩みを抱える人で、すでに対策を始めている人はたくさんいます。悩んでいるなら「今すぐに」という気持ちが大切です。

このページの先頭へ