O型はげ

O型はげ(Oハゲ)は、頭頂部あたりが薄くなる禿げ方です。つむじ付近がOの形に薄くなる傾向があることからO型はげと呼ばれています。

Oはげの進行画像このタイプの薄毛に悩む人はとても多く、特に日本人に多いといわれています。周りの禿げている人を思い浮かべてもかなりの人数が、このタイプに該当するのではないでしょうか。

つむじからじんわりと進行した場合は、自分ではなかなか気が付きにくいかもしれません。そのため、気になり始めた時にはすでにある程度進行してしまっていることも少なくないようです。

O型ハゲの症例(写真)

徐々につむじ周りが徐々に薄くなっていき、円の直径が大きくなっていきます。やがてはつむじの毛がほとんどなくなってしまいます。

長年放置すると、どんどん毛が抜けていき、前頭部にまで到達するケースもあります。ここまで進行すると回復は困難ですので、手遅れになる前になんとか進行を食い止める必要があります。

実際にOハゲに悩んでいる人の悩みや、体験談

Oはげの悩み・体験

海草類とかは毎日食べるようにしていますし、刺激物はあまり食べないようにしてます。直射日光も悪いようなので避けるようにして、帽子を被ってでかけたりの気の使いようなのですが、生えてこないし、進行を食い止められているのかも分からない。


20歳後半の男です。町中にはげはいっぱいいるけどそれで仕方ないと割り切ることはできません。悩んでいるし、自分よりハゲてる人を見たらうれしくなります。

髪を伸ばしてOを隠そうとしている人を見ると、バレバレだよといってあげたいけど、今の自分もきっと同じ状況。坊主にすればいいって?なってみないと分かりませんよ。なかなか勇気がでないもんですよ。


後頭部を見られるのに抵抗を覚えてからかれこれ10年くらい経過しています。きっかけは「おまえ、薄くなったなぁ」という友人の言葉。

後頭部が薄いなんて知らなかったので、かえって鏡で見てぞっとしました。当時はかなり悩みました。それ以来、電車やバスで座ると、上から後頭部を見られる気がして、意識的に立って通勤しています。

思いついたことをやっていますがなかなか効果が感じられないので精神的にもつらいです。ずっと現実逃避していましたが今はやっと自分のはげと向き合って、前向きに対策を実践する気になれました。絶対禿げを克服してやるぞ!って気持ちはとても大切なように思います。


私はOハゲですが、人一倍頭皮には気を使ってきたつもりです。髪も毎日育毛シャンプーを使って爪も短く切って頭皮に傷を付けないように洗ってます。育毛トニックや、マッサージもしてます。5年くらい前から始めましたが、幸い進行はしていないように思います。


30代Oはげだけど気にしていません笑。彼女もいいって言ってくれてるし、さっぱり坊主にしてから気にならなくなりましたよ。

20代で禿げてきたときは死にたかったけどね。要は気持ちの持ちようだな。


O禿のわたしは何と30代です。いつの間にか禿げてしまい、育毛シャンプーなどを使ってみたり、気をつけてはいますが、禿はやっぱり止める事ができません。

私は脂性なもので、毛穴がつまりやすく、それで抜け毛の後が油脂でつまって新たな毛が生えてこないのではないかと考えてます。


29歳男性です。若干後頭部が薄いです。この間同窓会がありまして、髪のフサフサのどう同級生とくらべ、かなり老けてみえると言われました。

分かってはいましたが、髪だけで老け具合が違うのかと再認識してガッカリでした。同級生は気を遣ってはげには触れないでいてくれましたが、気を遣ってくれていると思うとなおさら辛くなりました。髪がある人は人はみんな幸せに見えるし、うらやましくてとても悔しかったです。


遺伝といっても家系には禿はいませんし、決して髪を無謀に扱ってはいなかったのですがOはげになってしまいました。健康状態も極めてよく、悪い所もないのです。どうしてなんですかね・・・真面目に悩んでいます。今は良い方法を色々ネットで、みてはやってみての繰り返しです。

O型ハゲの原因

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンの一種である「テストステロン」が頭皮にある還元酵素(5α-リダクターゼ)に作用することで発症します。

この脱毛の原因とも言える5α-リダクターゼは、頭頂部にも多いので、AGAがO型ハゲの原因であると考えられます。

生活習慣やヘアケアなども

Oハゲの原因はAGAのほかにも、ストレスや睡眠不足など悪しき生活習慣による血行不良や、間違ったヘアケアが関係しているケースも多いです。

洗浄力の強いシャンプーで頭皮の油を落としすぎると、皮脂が過剰発生して毛穴を詰まらせてしまいます。O型ハゲの人は頭がぎらぎらしているケースも多いので、心当たりがある方はヘアケアの見直しが必要です。

O型ハゲの対策

O型ハゲは、生活習慣やヘアケアなど基本的なところを見直すことで、進行をくい止めることができる可能性があります

ただし、AGAが原因の場合は、生活やヘアケアの見直しだけで症状を改善するのは難しいと言えますので、AGAを視野に入れた正しい対策をあきらめずに続けることが大切です。一朝一夕で髪がフサフサになる訳ではありませんので、将来的にハゲないためにも、努力と根気を忘れないようにしましょう。

専門サロンの無料ヘアチェック

無料ヘアチェックOハゲはさまざまな原因が考えられるため、的を絞った改善方法を実践することが難しいです。

対策方法の手段として最近注目されているのが、専門サロンの無料ヘアチェックの利用です。自分の頭皮の状態について正確に知ることができますし、同じ悩みを抱える人を数多く見てきたプロのアドバイスを無料で聞くことができます。

上手に利用すれば、無料で原因を知ることができますので、今後の対策の参考にもなりますし、有効な手段です。

生活スタイルを見直す

不摂生な生活によって血流が悪くなると、血液が充分な栄養を毛根まで届けることができなくなってしまいます。その原因にはストレスや喫煙などの悪しき生活習慣が深く関係しているわけですから、当然生活の見直しはOハゲ対策として有効です。

正しいヘアケア

1日1回、毎日頭皮を洗う

余分な皮脂は育毛に悪影響を与えますので、頭は毎日洗いましょう。そして、重要なのは洗い方で、洗う回数は夜に1回で充分です。

洗髪で大切なのは、毛根に詰まった油をしっかりと落とすことです。爪を立てないで指の腹で頭を揉むように洗いましょう。髪の毛の汚れは水のみでほぼ綺麗になりますので、頭皮を洗うことをイメージして洗髪しましょう。

そして、1日に何回もシャンプーするのは、バリアの役割もある「皮脂」を落としすぎるので逆効果です。また、頭の油をとり過ぎたり、髪にダメージを与えるシャンプーはやめて、頭皮に優しい育毛シャンプーを使うとさらに効果的です。

頭皮マッサージで血行促進

また、頭皮マッサージを毎日忘れずに実行しましょう。血行がよくなりますし、ツボを刺激することでの育毛効果も期待できます。

Oハゲにオススメの育毛剤を利用

頭頂部専用育毛剤「MSTT1」
m1ミスト 内容量
120ml
定期価格
2,980円(初回)

イクオス(IQOS)
イクオス育毛剤 内容量
120ml+90粒
定期価格
8,980円(初回は4,980円

U型(生え際)と同時進行の場合はAGA対策

Oはげの原因がAGAの場合は、AGAの対策が必要になります。放置したり、間違った対策を続けて手遅れになる前に正しい対策を心がけることが大切です。

OハゲとUハゲ 同時進行

判断の基準としては、頭皮を清潔にしたり、栄養を与える育毛剤を使っても抜け毛が止まらないとき、もしくは、UハゲやMハゲと同時に進行した場合などが男性ホルモンが関係するAGAであると考えられます。(※AGAについて詳しく知りたい方はコチラ

同時進行におすすめ!

AGAの場合は、頭皮に栄養を与える育毛剤を使用したり、生活を改善しただけでは進行を止めるのは難しいと言われています。育毛剤でAGA対策をするのであれば、
”AGAの原因となる「5αリダクターゼ」の働きを阻害する働き” がしっかりと公式サイトに表記されている「チャップアップ」「イクオス」を選ぶといいと思います。

どちらの育毛剤も多くの人に選ばれている人気商品です。それぞれ配合成分や価格の差がありますので、比較して吟味してください。

このページの先頭へ