【オウゴンエキス】効果や安全性は?

コガネバナ(黄金花)はシソ科の多年草の植物で、ロシアの極東地方からモンゴルや中国の辺りにかけて分布しています。このコガネバナの根の部分を乾燥させたものを「オウゴン」と言い、オウゴンエキスはこの「オウゴン」から抽出したエキスです。

オウゴンは古来より、漢方薬として使用されており、頭痛や腹痛、嘔吐や下痢、胃炎などの抗炎症作用などに効果があることで知られています。また、保湿や消臭、ニキビ予防などの美白効果もあることから、化粧品などの原料の一つとしても使用されてきました。

近年、研究が進むにつれて、はげ改善や予防にも効果を発揮するということで、注目を浴びている成分です。

【オウゴンエキス】の効果

DHTの生成を抑制

男性がハゲてしまうのは、男性ホルモンが原因であるAGA(男性型脱毛症)のケースも多いです。

オウゴンエキスはアロエエキス、また人工で作られたフィナステリドと同様に、脱毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成過程における5αリダクターゼという酵素の生成を抑制する効果があるのです。男性型脱毛症(AGA)の原因は、その男性ホルモンの生成が大きく関係しているため、AGAに効果的と考えられているのですね。

またオウゴンエキスには保湿効果もありますので、頭皮の状態を髪が育ちやすい環境に改善してくれます。

【オウゴンエキス】の安全性は?

自然由来のものなので副作用はないと記載されている商品もありますが、ホルモンバランスに少し影響が出てくる場合があるので気になる方は注意しましょう。

このページの先頭へ